HOME > 購入者リアルレポート > ソレイユビレッジ天王台
購入者リアルレポートvol1,ソレイユビレッジ天王台編。改めて実感した太陽ハウスの家づくりの丁寧さ。入居後も充実の新生活を送っているA様です。
子育てするなら戸建てに住替えしたい・・・そんな願いを叶えたA様の太陽ハウスソレイユビレッジ天王台購入ストーリーです。担当営業の田中(不動産部)とシステム課の木村が取材にお伺いしました。
ソレイユビレッジ天王台A様プロフィール
太陽ハウス,不動産部田中,システム課木村

木村:家探しのきっかけを教えて下さい。

A様: 賃貸からの住み替えと、実家の近くに住むためでした。 結婚してからは船橋で1LDKのアパートに住んでいたんですが、母が「実家近くに住んだらどうかと」話がありまして。当初は柏でマンションを検討していたのですが、駅から遠くて・・・そんな時、母から紹介されたのが太陽ハウスのソレイユビレッジ天王台でした。

木村: 決め手は天王台という立地だったというわけですね。

A様: その通りです。実は妻が横浜出身なので、千葉県に引っ越すことに不安を抱えていたようですが(笑)、天王台は実家がありますし、20年住んでいましたから、周辺環境などはよく知っていたので安心かなと思いました。何より戸建+陽当たりの良さという点も魅力でした。 正直、母から紹介されるまで太陽ハウスさんのことは知りませんでしたので、まずは、ネットで色々と調べたんです。そうしたら、サイトもしっかりしているし知りたい情報も載っているので「これなら安心。お任せできる」と決めました。建築中の天王台ブログは頻繁に行けない私達には助かりました。よくチェックしてましたよ。

木村: なるほど。となるとソレイユビレッジ天王台はA様によって運命的な出会いというわけだったのですね。やはり良い物件に巡り会うには、日頃から色々と情報を収集してこそ、運命の我が家に出会えるということですよね。とても重要な事だと思います。

田中: ところが、お申込みをされた時点で、区画が残りわずかだったんですよね。

A様: そうだったんです。だからすぐ決めました(笑)それからが大変だったんですけど・・

木村: 大変だったというと・・・?ご心配やご不満があったんでしょうか?エピソードがありそうですね。是非聞かせて下さい。

A様: はい。注文住宅仕様ということで間取りの変更希望が色々と多くありました。それを約2週間で決めないといけなかったんです。特に内装、例えばフローリングや壁の色選びは最後まで心配でした。カタログやインターネットで色味やバランスを調べてみたりと毎日がバタバタとしていて・・。電気配線については私が、間取りは母、そして色選びは妻が担当しました。

A様: 最終的には理想通りの造りで大変満足してます。こんなに充実していていいの?ってくらいに思えるほど(笑)。もちろんその間は、困った時に、営業担当の田中さんには数多くアドバイスしていただいて・・・。本当に助かりました。しいて不満を挙げるとすれば・・・玄関は階段でなく、スロープがよかったでしょうかね・・。ベビーカーの階段移動が結構大変で。と言っても、階数もわずかですし、ベビーカーは子供が小さい時だけしか使わないですし。

田中: お役に立ててありがとうございます。お電話でもお母様をはじめよくご相談をいただきました。でも、A様は大変手際よくご決断されていたと思いますよ。そして貴重なご意見ありがとうございます。

木村: さて、注文住宅仕様という言葉がでてきましたが、ソレイユビレッジ天王台は分譲でありながら希望の間取り変更が出来るという注文住宅仕様を取り入れているのが特徴です。A様は、どの箇所を変更したのでしょうか。具体的に教えてください。

A様: 色々お願いしました(笑)まずは、和室をつぶしてリビングに変更してもらったんです。ソファやテレビなんかを配置すると、スペース的にきつくなってしまうので「出来るならやってしまえ〜!」で(笑)思い切って和室をなくし、リビングを広げた間取り変更をお願いしました。でも、変更して大正解!

田中: キッチンの位置を西側から東側へ変更しましたね。実際、変更されてどうですか?

A様: こちらも大正解です!西側だと西日で食べ物が痛みやすいのですが、そんな心配はありませんし、東側へ移動したことによりリビング脇に空間が出来て、見通しが良くなった分、お部屋が広く感じます。それに風水的にも良いみたいです(笑)。好きな間取りに変更できるって素晴らしいサービスですよね。色々とわがままを言ってしまいましたが、対応が丁寧な太陽ハウスさんを選んでよかったです。

木村: それはよかったです。弊社としても嬉しい限りです。他にも、ベランダ側の室内に物干し置き場を追加したり、収納も従来より増やしたとお聞きしています。それらについてはいかがですか?

A様: はい。室内物干し置き場は田中さんのご提案でした。梅雨時期の洗濯物は困りものなんですが、お陰様で雨の日も心配がなく便利です。今年の梅雨はコレで乗り切れましたよ。他にも収納も増やしてもらいました。子供の成長につれて物が増えていくと思うのですが、これくらい収納スペースがあれば安心です。

田中: 今はむしろ、収納スペースのほうが余ってしまっている状態でしょうか。お子さんが成長されて荷物が増えても大丈夫な収納スペースに仕上がっています。A様、お気づきですか?玄関からリビングへ行くまでに室内ドアを2ヶ所設置するよう変更しているので、風除室的な空間を設けたため、これから寒い時期に入っても外気が入りにくく、室内は快適になりますよ。

A様: そうだったんですね!こうして見ると思った以上に間取りが変更されていたんですね。階段位置もずらしてあるし・・・。

木村: A様は建築中の現場に足を運んだことがありますか?

A様: 何度かあります。母も何度か見に行ったようです。その際現場のスタッフの方とお話ししたそうですが、とても丁寧な対応をしていただいたと聞いてます。

田中・木村: 太陽ハウスでは年に2回、現場スタッフ対象に安全衛生協議会という講習会を主催しており、事故を未然に防ぐためにも現場環境を徹底しています。また、弊社の工事監督や大工さんは優しい方が多く、お客様だけでなく近隣の方にも評判が良いんです。ソフト面での配慮も怠らないのが太陽ハウスのやり方です。 ところで賃貸のお住まいからお引越しされて、ライフスタイルに変化はありましたか?

A様: ええ。それは勿論です。例えばお風呂。以前と違いお風呂のスペースが広くなって、子供との入浴が楽になりました。快適そのものです。加えて、間取りがとにかく広くなったので、子供のハイハイや夜泣きによる騒音の心配がなくなりました。 お庭もあるので、人生初の芝刈りを体験しました(笑)。ビニールプールも置いてみたりしましたよ。なにより、キッチンが広くなって食洗機もあるし、家事がラクになりました。カウンターが対面式なのも気に入ってます。調理中もリビングにいる子供の様子がわかりますから親としても安心できます。家族の会話も増えましたよ。

田中・木村: 人生初の芝刈りですか(笑)!キッチンが広くなるとお料理も楽しくなりますよね。それが戸建の良さです。対面式キッチンでリビングが見渡せる間取りと言うのは最近のトレンドでして、家事をしながらお子さんの宿題をみてあげたりとコミュニケ―ションがうまれ、勉強に興味を持つそうですよ。お話からも充実したライフスタイルを送られているようですね。色々な生活変化のお話しが聞けて我々も嬉しいです。

A様: そうそう、「ソレイユビレッジ天王台の懇親会」※のお陰で、ご近所付き合いも活発です。やはり、どんな方が住んでいらっしゃるのかが入居前にわかると安心します。この懇親会がご縁で、先日、娘の為にとキッチン脇の仕切りドアを譲って下さったんですよ。

ソレイユビレッジ天王台懇親会・・・太陽ハウスが企画した、ソレイユビレッジ天王台にご入居される方々を対象に、お食事を取りながらの、お顔合わせと交流を目的とした懇親会のこと。5月に行いました。入居前にお互いの顔と名前がわかるとあって、ご好評をいただいています。

木村: キッチンと言えば、IHクッキングヒーター装備なんですよね。IHはガスと比べて短時間でお湯が沸騰しますし、フラットなので手入れもラクになるのはよく耳にしますが、実際に使い勝手はいかがですか?

A様: それはもう大助かりです。実は、今までガスしか使ったことがなくて正直、半信半疑だったんですが、今ではIHが断然ラクですよ!表面がフラットだから物も置けるし、本当にお湯が湧くのが早くて驚きました!子供が小さいので助かります。

木村: それがガスにはないIHのメリットです。と言いますのも、熱効率がガス50%に対してIHは90%です。五徳がないので掃除もラクですし、安全です。弊社でも今年から省エネ製品事業部のエコする課でIH製品を扱っているんですよ。 火加減調節は慣れましたか?

A様: 初IHで卵焼きを作ったんですが、火が見えないので加減がよくわからなくて、焦してしまいました(笑)。しかし、スグに慣れました。今では問題ありません。料理するのが楽しいです。一番効果が表れたのが、光熱費の額。確かに下がりました!

木村: 光熱費削減にも効果的なのがIHです。お財布にも優しいですよね。以前のIHと言うと、デメリットばかりが挙げられていましたが、今のIHクッキングヒーターは違います。火加減調節も機能がしっかりしていますので、心配はいりませんし、IH対応の鍋も多く売られてます。

田中: 今まで大変素晴らしいお話、ありがとうございます。逆に入居して困った事はありましたか?植栽が少々心配だったもので・・。

A様: その植栽なんですが・・土壌的に根付かないみたいなんです。枯れてきてしまいまして・・。あと網戸が外れてしまいました。これは私が無理やりこじ開けたからなんですけどね(笑)。

田中: それは大変失礼しました。太陽ハウスでは「アフターメンテナンス」というサービスがあり、ご入居後に不具合が見つかった場合、ご連絡いただければスタッフが直ちに修理に伺います。売ったらそれで終わりではなく、その後もお客様をサポートし続けていくのが太陽ハウスのポリシーです。ご安心ください。

A様: それは心強いサポートですね。

木村: 最後に、未来の太陽ハウスのお客様へメッセージをお願いします。

A様: 家探しはきっかけとタイミングです。あとは勇気を持つことでしょうか。不安になることがあるかもしれませんが、太陽ハウスさんを信じれば大丈夫。理想の住まいが実現できます。

田中・木村: ご協力ありがとうございました!

資金関係はご主人様とお父様、プランはお母様、仕様は奥様、電気配線はご主人様と役割分担が明確で、短時間で、スムーズなお打合せができました。

もう少し時間をかけてお打合せができればと思いましたが、建売住宅で納期が決まっていましたので、A様のご協力のもと住まいづくりができて、安心しております。

また、A様がご入居されてからのご満足を確認させていただき、大変うれしく、安心しました。これからも長いお付合いになりますので、よろしくお願いします。