HOME > 既存住宅流通活性化等事業

外装塗装工事・構造の強化・防水工事などに「補助金」がでます!

太陽ハウスは、国土交通省より「既存住宅流通活性化等事業」の事業者に採択されました。
※この契約締結の期限は、国の予算規制により2月28日以前であっても補助を終了する可能性があります。

既存住宅流通活性化等事業とは?

民主党政権が打ち出した政策、「既存住宅流通活性化等事業」。平成22年6月11日に採択された国交省の事業です。住宅ストックの品質向上及び既存住宅の流通の活性化を図ることを目的として、既存住宅の売買又は住宅リフォーム工事に際して、住宅瑕疵担保責任保険法人(保険法人)による検査、履歴情報の登録又は蓄積、リフォーム瑕疵担保険又は既存住宅売買瑕疵担保保険への加入等を行う事業について、リフォーム工事費用の一部を助成するものです。

認定業者だけが取り扱えます!

この補助金は「住宅エコポイント」と異なり、誰でも取り扱えるわけではありません。また、全ての工務店・リフォーム業者が利用できるわけではありません。国交省に申請をして認定された業者は限られています。
太陽ハウスは、国交省より許可を受けた認定業者です。
そのためこの助成金の一部(全工事代金の1/4のうち、上限を60万円とし、少ない金額の方)を
お客様にご提供できます。

どんな住宅が補助の対象になるの?

昭和56年6月1日以降に建築確認を受けた建物。
平成12年3月31日以前に竣工した建物。

どんな工事(リフォーム)が対象になるの?

  • 住宅の性能を維持・向上させるためのリフォーム工事
  • 保険法人の検査(構造+雨水防水+リフォーム工事部分)に合格し、瑕疵保険に加入すること
  • 住宅履歴情報の登録又は蓄積を行うこと
【例えば・・・・】
耐震診断と耐震リフォーム
ベランダの防水
屋根のリフォーム
お問合せ先 047-346-1121